Product SiteDocumentation Site

13.6. 開発

13.6.1. GNOME 上の GTK+ 用ツール

Anjuta (anjuta パッケージに含まれます) は GNOME 用の GTK+ アプリケーションの作成に最適化された開発環境です。Glade (glade パッケージに含まれます) は GNOME 用の GTK+ グラフィカルインターフェースを作成し XML ファイルに保存するために設計されたアプリケーションです。これらの XML ファイルは libglade 共有ライブラリによって読み込まれます。libglade 共有ライブラリは XML ファイルに保存されたインターフェースを動的に再作成することが可能です。動的再作成機能はたとえばダイアログを必要とするプラグインにとって興味深い機能です。
Anjuta の目標は統合開発環境に期待されるすべての機能をモジュール式の方法でまとめることです。

13.6.2. KDE 上の Qt 用ツール

KDE 用の同等なアプリケーションは開発環境である KDevelop (kdevelop パッケージに含まれます) と KDE 上の Qt アプリケーション用のグラフィカルインターフェースを設計する Qt Designer (qttools5-dev-tools パッケージに含まれます) です。